L-92乳酸菌

L-92乳酸菌という乳酸菌は乳酸菌の中でも比較的新しく発見されたもので、正式には「ラクトバチルス・アシドフィルスL-92株」という名前が付けられている菌です。

乳酸菌飲料で有名なカルピスの研究を起源にもつ長年の研究から選び抜かれた乳酸菌です。

一口に乳酸菌といっても非常に数多くの種類があり、そしてそれぞれが持っている機能も異なってくるのですが、このL-92乳酸菌は他にはない機能性が認められ、各研究機関・専門家の間でも話題になっています。研究が進むことで新たな発見があり、そしてそれらは恐らく人間にとても良い効果をもたらしてくれるものであるとわかるでしょう。

実際にL-92乳酸菌は数多くの学会でも発表されており、特にアレルギーに効果があるのではと頻繁に囁かれています。

花粉症などのアレルギー症状に悩まされている方がこの菌を摂取することによって症状が改善されたという報告もあるほどです。どのような作用でそのようなことが起こるのかは解明が急がれるところですが、実際に効果はあるようなので悩んでいる方は試してみる価値があるでしょう。

L-92乳酸菌の特長は菌が生存したまま腸に届けられるという点です。多くの乳酸菌は胃によってその働きが抑えられ腸にまで届くことができません。

しかしこの菌は胃酸や胆汁酸などをくぐり抜け腸に達することができると言われています。このお陰で腸内環境を整えることができ身体の調子も良くすることができるのです。

しかし、このL-92乳酸菌は牛乳やヨーグルトなどの乳製品からは摂取できない大変貴重なものなのです。そのためL-92乳酸菌を配合したサプリなどで摂取することが一般的です。

L-92乳酸菌を重視して摂取したい方は発酵食品などよりも、こういったひとつの乳酸菌に特化して配合している健康食品を選択してみましょう。効率よく摂取できるはずです。

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。