美顔器

美顔器とは、自宅でも、まるでエステティックサロンで行う施術に近い効果を簡単に得ることができる、優れた美容機器です。美白ケアやアンチエイジングケア、シワ・たるみ対策…など、女性は肌の悩みに尽きませんよね。

しかし、エステティックサロンに通おうとなると、金銭的にも結構キツイですし、また面倒だったりもします。でも、美顔器であれば、特別な知識や技術がなくても、自宅で簡単に肌のケアを行うことができ、またちょっとの時間でも充分に効果を得られるものが多いので、無理なく続けることができます。

ここ数年で、あっという間に美顔器が市民権を得たような気がしますが、しかし美顔器というのは昭和50年代には既に存在していたのだそうです。しかし、現在のように一家に一台…というほど浸透していたわけでもありませんし、リーズナブルでもなかったんですよね。それに、機能としても非常に簡単で、現在のようなものとは比較できないほどです。現在は、美顔器は手軽に購入できる値段で販売されていますし、種類も豊富、更に得られる効果も非常に高く、高品質・高性能です。

美顔器には、超音波・イオン・レーザー・ローラタイプ・スチーム…と多種多様にあります。シワ・しみ・美白・アンチエイジング・たるみ…など、肌のトラブルにあった種類の美顔器を選べる幅広さは、やはり良いですよね。大きさもいろいろあり、片手で出来るようなハンディタイプのものあれば、テーブルなどの台に置いて扱いものもありますから、収納面で選ぶこともできますよ。

もちろん、エステティックサロンにあるような専門の美顔器と同じような効果が得られる…というのは、言いすぎだと思います。

しかし、普段のスキンケアだけではなかなか効果が得られない、+αのケアを行いたいと考えている方には、ピッタリではないかな、と。美顔器の価格もピンからキリまであり、かなり高価なものもありますが、エステティックサロンに足を運ぶ面倒さと費用を考えると、美顔器の方がお得な部分もあるのではないかな、と思います。

当然、人によって違いますけどね。

美顔器の選び方

種類豊富な美顔器のなかから、自分にピッタリの美顔器を選ぶことが大切なのですが、種類ごとに得られる効果が異なりますので、まずは自分はどういったケアを行いたいか…を明確にすることが大切だと思います。

例えば、肌のツヤ・ハリ・むくみ・たるみを改善したり、小顔を目指す方には、超音波美顔器がピッタリです。ただし、敏感肌の方や、肌が弱い方は、超音波美顔器は避けた方が賢明です。周波数・超音波の出力・超音波の質などは、各メーカーごとに異なりますので、総合的にバランスの良いものを選ぶ必要があります。また、肌のキメを整えたり、シミ・しわ・くすみ・にきび・肌荒れを改善したり、美白を目的としたいならば、イオン導入美顔器が最適です。イオン導入美顔器を用いることで、併用する美容液に含まれるビタミンCをしっかり肌の奥に浸透させることができます。この併用する美容液によって効果に差が出てきますので、美容液の品質・得られる効果・安全性をしっかり確認することが必要です。もし、保存料などの添加物も含まれている美容液を使用した場合は、その添加物さえも有効成分と一緒に肌に浸透させてしまうことになりますので注意して下さい。美顔器は種類も豊富ですし、また各種類ごとにも価格や性能がことなる美顔器が存在します。価格は幅が広く、それこそピンからキリまでありますが、価格が高いから性能が良いというわけではないことを頭に入れておいて下さい。気軽に買えるような美顔器であっても、驚くほどの効果を得ることができる美顔器もありますから、高い効果を求めて高額な美顔器を購入するのはちょっと待った方が良いですね。高額な美顔器を購入する場合は、信頼できる第三者機関による性能・効果を証明するデータなどの存在の有無などを確認し、信用できると判断できるまでは購入を控えた方が良いと思いますよ。残念ながら、悪徳業者というのは存在しますから。

また、大抵の美顔器は、多くの金属面が肌に触れることとなります。金属アレルギーでない方ならば気にする必要はないかもしれませんが、金属アレルギーの方は、チタンやプラチナ、金・銀などのアレルギーに反応しづらいものを使っているものを選ぶ必要があります。金属アレルギーの症状って、かなり酷いんですよね。実は私も金属アレルギーなのですが、腕時計の金具の部分や、ベルトのバックルなどが触れるだけでもう駄目なんですよね…。汗などで肌が濡れた状態だと、更に金属の成分が肌に浸透するようでより酷い状態になってしまうのです。私の場合は肌がかぶれた状態になるのですが、ブレスレッドのほんの小さな金具1つが原因で、手首全体がかなり幅広くかぶれてしまうんですよね…。かゆいし、でもかくと更にそのかぶれが拡がってしまうし…で、病院で処方された薬を使用しないことには治らないのです。美顔器を使用すれば、当然、その金具は顔に触れることになります。美顔器によっても異なりますが、ローションや美容液で肌が濡れた状態で金属が触れる可能性があるのであれば、本当に注意した方が良いですよ。金属アレルギーのかぶれ具合が肌にも起こる…と考えるだけで、正直なところぞっとします。キレイになるために美顔器を使用するのに、肌トラブルを引き起こしてしまっては元も子もありませんよね。少しでも、金属アレルギーの疑いがある方は、この金具部分の素材に十分注意した方が良いと思います。

そして、これは利用者の好みにもよりますし、また美顔器の種類によっても異なりますが、コードレスの美顔器の方が使い勝手が便利なのではないかな、と思います。コードレスで使用できる美顔器だと、家のどこにいても使えるのでとても便利ですよ。コードレスを選ぶ場合は、充電バッテリーの種類をチェックすることも大切です。できることならば、故障が少なく、継ぎ足しでも充電することができるリチウムイオンがオススメですよ。もちろん、充電時間・連続稼働時間なども大きなポイントです。

あとは、どの美顔器が良いのか、口コミサイトや比較サイトなどを利用して、実際に美顔器を使用したことがある方の意見や感想を参考にすると良いですよ。もちろん、意見や感想などを投稿した方によって感じる効果の度合いはそれぞれ違いますから、様々な意見が存在します。「これはいい!」と評価する方もいれば、「これは全く効果がない」と評価する方もいらっしゃるでしょう。当然、どちらもが正しい正直な意見です。寧ろ、両極端な意見があって当たり前だと思うので、そういった口コミサイトの方が信頼できるかもしれませんね。残念なことに、嘘の情報を掲載するサイトも存在しますから…。偽りの情報に振り回されず、信頼できるサイトを探して利用し、各意見を参考にしてみるのも良い方法だと思います。

また、どの美顔器を選べば良いか判らない場合は、美顔器ランキングのサイトなどを見てみるのも良いのではないでしょうか。とりあえず、ランキングの上位にある美顔器は、それだけ多くの方が使用している美顔器ということですし、その分多くの意見や感想を知ることができます。もちろん、使用する方によって肌の質は異なりますから、同じ効果が得るとは限らない…ということも頭に入れて置かなくてはなりません。

美顔器マニアのおすすめ美顔器人気ランキング

美顔器といってもいろんな種類がありますが中でも人気なのが超音波美顔器です。安価でお手軽なのはコロコロ美顔器ですね。そんな風に人気美顔器ランキング上位の美顔器をおすすめどころなどを踏まえて紹介しています。

続きはこちら

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: